【ブックレビュー】こうして、思考は現実になる(パム・グラウト)

シェアする

こうして、思考は現実になる [ パム・グラウト ]

価格:1,836円
(2017/11/14 08:17時点)
感想(41件)


あなたには、まだ小さな問題がある。知っているだけで、実は信じていないということだ。これは、「知る」ためではなく、48時間以内に「体験する」ための本である。この「9つの方法」をいくつか試すだけで、あなたも人生に奇跡を起こすことができる。 (「BOOK」データベースより)

読者自身が実際に9つの実験を行って検証する「引き寄せの法則実験室」

引き寄せの法則は「ある」のか「ない」のか。自分の望むものが手に入る、そんな素敵な世界が本当にあるとしたら…。引き寄せの法則に興味を持ったきっかけは人それぞれでも、最初の大きな壁は引き寄せの法則を信じることができるかどうかではないでしょうか?

信じれば引き寄せられる。信じなければ引き寄せられない。じゃあ半信半疑な状態だと意味ないのかな?そんな不安(期待?)に答えてくれるのが本書です。9つの引き寄せの法則実験を読者自らが被験者となって行います。実験といっても危険なことは一つもありません。使うのはあなたの思考だけですから失うものもありません。

引き寄せの法則を初めて知った人はもちろん、実践が伴わなくて停滞している人にもオススメ

引き寄せの法則に関する書籍は多数あります。それらの本を読み漁って知識も身に付いた、理屈も完全ではないけれどまぁ納得した。そこで意外に陥りがちな状態が「で、結局なにから始めればいいの?」です。

知識は実践が伴ってはじめて知慧となります。実践の伴わない知識は例えるならスポーツを座学だけで習得しようとするようなもの。大半の引き寄せの法則の書籍が”解説本”に留まっている中、本書は「これをやりなさい」という極めて具体的な指示が書かれています。

具体的な指示のある引き寄せ本としては、ザ・シークレットの著者ロンダ・バーンの著作「ザ・マジック」がありますが、ザ・マジックが28日間連続で行い、1日飛ばすと3日戻るように指示されているのに対し、本書は9つの実験のうち6つが48時間で終了します。残る3つの実験も1つは1週間ですが、もう1つは他より1日長いだけの72時間、さらにもう一つはなんと2時間で実験終了です。
実験は連続で行わなければならないという指定もありませんので好きなときに行うことができ、ザ・マジックに比べると圧倒的に取り組みやすい内容と言えるでしょう。

不思議体験をするだけではない!意外な副産物は「今ここ」

著者は実験に対して必ず読者は不思議体験をするという自信を持っているのでしょう。48時間以内に何も起こらなければもう信じなくていいとまで言っています。そして、実際に私は「これだ!」というものを得ることが出来ました。

それに加えて、彼女の実験に取り組むうちに意外な副産物があります。それは自分に「今」起きていることに集中するようになることです。引き寄せの法則でも、仏教でも、マインドフルネスでも、瞑想でも、アドラー心理学でも基本中の基本である「今ここに集中すること」。実験の成果を真剣に探そうとするうちに自然と「今ここ」に集中するようになっていました。

レビュー総括

原書のおかげか訳のおかげかはわかりませんが、堅すぎない口調で語られているので非常に読みやすいです。1つ目の実験に取り組むときは「これで何も起こらなかったらどうしよう」という妙な不安がありましたが、無事に「何か起こって」くれました。
引き寄せの法則って本当だったら素敵だけど何も起こらなかったら怖い、知識は十分に積み重なっているけどどう実生活に役立てたらいいのかわからない。そんな方に是非おすすめしたい1冊です。

2つ目、3つ目と実験が成功していくうちに楽しくなっていき、著者の術中に見事に嵌まった私は本書の実験が全て終わる前に、第2弾の「こうして、思考は現実になる2」を購入したほど愉快な”実験成果”を得ました。
気負わず楽しく実験しながら不思議な世界に飛び込みましょう!

【本書で印象に残った言葉】
お金がないという思い込みのキンタマを蹴っ飛ばしてやらなきゃならないのよ(筆者の女性の友人の言葉)

こうして、思考は現実になる [ パム・グラウト ]

価格:1,836円
(2017/11/14 08:17時点)
感想(41件)

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.

直島 章真(Naoshima Shoma)

引き寄せの法則に代表される思考の世界に出会って15年。 元々は「理論的に引き寄せの仕組みが納得できないなら始めたくない」というひねくれ者。 思考に思考を重ねてようやく辿りついた独自の理論による不思議で素敵な思考の世界に皆さんをご案内します。 引き寄せで悩んでいる人、心が疲れてしまった人、そんな人たちに響く言葉がきっとあるはず。そう信じて言葉を紡いでいます。