この世界にいる「弊害」に騙されちゃダメー!

シェアする

僕らが暮らしている地球は物質の世界です。
目に見えるものは実在すると認められて価値が与えられます。
一方で目に見えないものは信じないようにプログラムされています。

幽霊、未来、他人の心。共通するのは?


幽霊、未来、他人の心に共通するのは「見えない」または「見たことがない」ということです。
この地球では「目に見える」ということが重要視されます。

逆に言えば目に見えないものは「存在しない」「得体が知れない」「見えないから恐い」と判断します。
幽霊、未来、他人の心。
「見えないから恐い」と思ったことはありませんか?

見えないものは信じちゃいけないと思い込まされている


地球は様々な物質で構成されています。
人物、生物、動物、植物、鉱物、食物、飲み物、乗り物。
気付くことがありませんか?
全て「物」がついていますね。

そうなんです。
地球と言う場所は「物」に異常に執着する世界なのです。
まるで、物として存在しないものは存在を認めない、信じてはいけないと最初から決められているかのようです。

身近に「私、宇宙と交信できるの!」なんて言ってる人がいたらどうでしょう?
きっと、ちょっと変な人とレッテルを貼られるのではないでしょうか。
見えないものを信じただけで周りから白い目で見られる。
何だか変なこだわりのある世界なんですね。

見えないけれど信じるものもある


例えば、恋人の愛は見えないけれど信じます。
見えないから見える形で表現して欲しい!とも思います。
見える形にしてほしい=物質化してほしい。
ほら、見えないっていうことは「恐い」から見えるようにしてほしいんです。

人は生まれたときから見えないものを信じていないのではありません。
成長するにつれてサンタクロースを信じなくなるのと同じで、物質として存在していないもの、自分の目で見ていないものは信じてはいけないと思い込まされていきます。

それでは未来は?
未来は幽霊と捉える人と、プレゼントと捉える人がいます。
幽霊として捉える人は「目に見えない恐いもの」と思っています。
プレゼントと捉える人は「何があるんだろう?ワクワク!」と思っています。

見えないから恐いをやめてみよう!


見えないから恐いという、地球特有の価値観から脱出しましょう。
これからは見えないから楽しみ!と思うようにするのです。
推理小説やサスペンスドラマだって、犯人がわからないから楽しいのです。

未来は見えないから楽しい。
ちょうどプレゼントの箱を開ける子供のような気持ちになりましょう。
「何が入ってるんだろう?楽しみ!」
今日から見えないから楽しみ!を合言葉にしてください。

【見えないから恐いのではない、見えないから楽しみ!】

にほんブログ村 哲学・思想ブログ 人生・成功哲学へ
にほんブログ村
にほんブログ村 哲学・思想ブログへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.

直島 章真(Naoshima Shoma)

引き寄せの法則に代表される思考の世界に出会って15年。 元々は「理論的に引き寄せの仕組みが納得できないなら始めたくない」というひねくれ者。 思考に思考を重ねてようやく辿りついた独自の理論による不思議で素敵な思考の世界に皆さんをご案内します。 引き寄せで悩んでいる人、心が疲れてしまった人、そんな人たちに響く言葉がきっとあるはず。そう信じて言葉を紡いでいます。